プロジェクトadhd ノビ子の挑戦

ADHDでも社会で上手に生きるために色々なアイデアをひたすら試すブログ。ADHDの有益な情報交換の場になればいいなと思います。昨日よりもうまくいく1日に!http://www.adhd-world.com

コンサータ2日目

まだまだ情報量の少ないブログですが、、、読んでくれている皆様本当にありがとう

ございます。励みになります。

このブログは服用の感想をありのままに伝えていきたいと思っています。

当時メモを残しておいて本当に良かったと思っています。

 

2日目・・・7時半に目が覚めたから服用。10時起床。昨日より早く起きられた。
起きるのがやっぱり楽。


ポストに郵便を出しに行ったとき歩くのが楽に感じた。
いつもは手をふって歩けず無理に振って歩こうとするとぎこちなくなった。前をあるいている人の観察をしてまねようと思っても難しかった。

人から歩き方が独特とか、もっと手を振ってあるけばとか姿勢が良すぎるとかからかわれてコンプレックスだったのでいつも上着のポケットに手を入れて歩いていた。
①軽やかに歩ける感覚。手を振って歩ける。

でも気のせいかもしれない。人から見たらやっぱり変な歩き方なのかもしれないし。


②ゴミだしに行くときいつもは忘れる洗面のごみを集められた。


③時計を見る回数が減った気がする。何度も確認しなくても1時間は1時間で1日は
1日のような感じ。前は1日がもっと短く感じた。

横になっていたり寝すぎていたり何かに時間をかけすぎたりしたせいかもしれない。

以前は頻繁に確認しないと、と思っていた。自分で思う
よりも時間がたっているのではないかと不安になって朝は特に何度も何度も時計をみていた。時間の感覚は100パーセント時計頼り。だった。。にもかかわらずちょっと目を離すと時間が私から逃げて行った。

 

入浴時脱衣所で、、明日もまた着る服を脱ぎ部屋のタンスにいつも戻せなかったのが
「部屋で脱いで、タンスにしまってから」お風呂に入ればいいと突然思いつく。
やっぱり自分じゃないようなアイデアに驚く。


しかし、同時にこんな簡単なことでも当たり前の発想でも思いつかない自分だった
ことにひどく落ち込む。

いままで自分と長年付き合ってくれた人たち(小学生時代の親友や同棲相手等)
はすごくいろいろなことを大目に見ていてくれたし、本当に助けてくれていたんだな
と初めて感じ、深い感謝の気持ちと何かもっと別な関わり方があったような申し訳ないというような後悔の気持ち、今元気にしているだろうか等色々な感情が湧きしばらく泣いた。


少し気になる事。(副作用??)
爪が紫色っぽい気がする。寒いからか?薬のせいかわからない。。
家族と話しているときにいらいらしてしまう。なぜかわからない。。

 

2日目には1日目とは裏腹に自分の今までのできなさ加減に気付いた故の苦悩を味わいました。

もし、ADHDで服用を考えている人がいたならこれだけは知っておいてほしいのです。

必ずしもいい変化ばかりではない。と、いうよりは、、

いままで見えなかったことが見えるようになる事は思いもしなかった現実を見るいうことなのです。

これが服薬による効果のすべてと思います。

今まで私は人から責められても(たとえば携帯でいつも連絡がつかないとか)

なんでそんなにごくたまにのことで怒るの?!短気すぎる!と思っていました。

今思えばつながらない率は90パーセントを超えていたのだと思います。

それが私からすると20%くらい=たまにそういうこともある の認識だったのです。

こんなにずれていてはうまく話が噛み合うわけはないですよね。。