SHIINBLOG

プロジェクトadhd ノビ子の挑戦

ADHDでも社会で上手に生きるために色々なアイデアをひたすら試すブログ。ADHDの有益な情報交換の場になればいいなと思います。昨日よりもうまくいく1日に!http://www.adhd-world.com ご連絡はこちらまで!nobinobiko2@gmail.com

コンサータ1週間 効果まとめ

 

18mgを1週間、ここまでの変化のまとめです。

ずいぶんたくさん変化がありました。。

 

感覚
・外の光がまぶしくなくなった。
ぎこちなさのないスムーズな歩行が
できるようになった
・字をかくとき手がぶれなくなりきれいにかけるようになった
・テレビやラジオの雑音がなくても集中できるようになった
・電話の音に気が付くようになった
・時計を頻繁に見なくても時間の感覚が把握できるようになった
(時計を見る回数は10分の1くらいに減った)
落ち着いた状態とはどういう感じかを初めて知った
・電車やバスで身の置き場がないような感じがなくなった

・相槌、返事のタイミングがつかめる。


社会生活
仕事に遅刻、欠勤しなくなった。
・衝動的に寄り道したり、乗り物にあてもなく乗車をしなくなった
・美容院や病院の予約を守れるようになった
・目的のある外出ができるようになった(買うものを決めてから等)


人間関係
・携帯できちんと連絡がとれるようになった(携帯を携帯する人になれた)
人に無関心だと思っていたが実は人に
関わり役に立ちたい気持ちがあったことに気づいて
自分の人間性に少し希望が持てるようになった。
・家族の会話を覚えていて気を配れる。
・頼まれても冷静に考えて無理な事なら断れるようになった。


管理
携帯電話の充電、携帯、ができるようになった
・ハンカチ、ティッシュを持ち歩けるようになった
・洋服をハンガーにかけられるようになった
・買い忘れ、支払い忘れがなくなった。さらに買い置きもできるようになった。
・整理整頓を心がけるようになった
・財布の管理ができるようになった
(出かける前に必要な金額やカードの確認、いらないレシートを捨てるなど)

その他
・映画を最後まで見られるようになった
・1杯の飲み物を飲みきれるようになった(以前はあちこちに飲みかけのコップ)
・本をだいぶ読めるようになった(まだまだ少ないページ数だけれど)
・作業中、「休憩しないといけない」ということを思いつくようになった
決断がはやくなった

 

精神状態
・「先延ばししたい」が完全とはいわないがかなりなくなった
(むしろ頭の中を片付けたいのでさっさと終わらせたい)
・寝起きの何もかもどうでもいいという気持ちがなくなった
自分の考えが変わりすぎて捕まえられないことが減った
・感情や衝動に振り回されなくなった

「今考えなくていい事、やらなくていい事は何か?」をまず考えるようになった

・「自分は何もかもできない」→「出来る事、やりたい事をしてみたい。やってみればわかる」にかわった

・時間が何よりも大切だという価値観がかなり強くなった。

 

数々の変化がありましたが、やはりうれしかったのはこれまでの人生での自信喪失がましになったこと。

(歩き方の独特さをからかわれたり、転職を繰り返しすぎたり、携帯が管理できなくて人から関心がないからだろ!と怒られたり、約束をまもれず罪悪感に苛まされたり・・)

こういうことが積み重なって自分は何もできないという気持ちがすごく強かったんですね。

多くの事が出来るようになることで、これから先に希望が持てるようになったこと。

1週間コンサータを飲んでみての感想は「やっぱり試してみてよかった。」です。

仮にここで止めてしまっても、、不注意や、衝動性のコントロール抑制さえすれば

自分は人並みにある程度できるという事を知っていることで絶望的にならずに済むから

です。

人間の恐怖の対象はいくつかありますがその中に「未知のものに対する恐怖」があるそうです。。

(宇宙人や、死後の世界なんかもそうですよね。)

「自分の人生ががんばってもうまくいかないのは何故か」がわかったことで恐怖心が

なくなり、挑戦する意欲がうまれた意義は大きいと思います。