SHIINBLOG

プロジェクトadhd ノビ子の挑戦

ADHDでも社会で上手に生きるために色々なアイデアをひたすら試すブログ。ADHDの有益な情報交換の場になればいいなと思います。昨日よりもうまくいく1日に!http://www.adhd-world.com ご連絡はこちらまで!nobinobiko2@gmail.com

取りかかれない・・・を少し楽にする方法①

 

やらなければならないけどなかなか取り掛かれない。

そんなときに多少なりとも効果があった方法です。

 

それは「用事をかなり細切れにすること」です。

とりあえず用事はおいておきそのタスクの

「今すぐ出来る事」をまず見つけます。

それがわかったらその最初にできる小さなことだけをやり始めます。

 

たとえば、銀行に口座開設の書類を書いて送るとき。

①PCで銀行名を検索  ←とりあえずここだけ!すると考える

②口座開設のページを出す

③プリンタの電源オン

④用紙をセットする

⑤印刷ボタンを押して申込書をプリント

⑦印鑑と身分証明をさがす

⑧身分証明をコピーして原本は財布に入れる

(必要なものが机に一通りそろいました。さて記入です。)

⑨申込書を書く

⑩封筒に書類と身分証明を入れる

⑪封筒を閉じる

⑫封筒を財布に挟む

⑬財布をかばんにしまう

1つ1つ分けるとそれぞれがずいぶん簡単にできそうな気がします。

それに工程をチェックできますし、仮に途中で終わっても次の日

どこからとりかかったらいいかわかります。

面倒なことほど、なぜか先延ばしにしてしまう事にほどこの方法は有効です。

 

待つのが苦手なADHDの特性は・・上手に利用することで今すぐできることさえわかればすぐに行動できる長所に変わります。