プロジェクトadhd ノビ子の挑戦

ADHDでも社会で上手に生きるために色々なアイデアをひたすら試すブログ。ADHDの有益な情報交換の場になればいいなと思います。昨日よりもうまくいく1日に!http://www.adhd-world.com

付箋なくしちゃう人に!便利なのに可愛い100円!の付箋

 

f:id:nobiko-adhd:20161019033000j:plain

100円ショップでこんなにかわいい付箋を発見!

えっ?!可愛い!(+_+)!

衝動買いしてしまいました。

実はいままで付箋でのタスク管理って、、付箋自体を無くしてしまうので

続きませんでした。付箋がひらひらする様子が視界に入るのが嫌で避けていました。

壁やパソコンに貼ってると落ち着かなくて追われている感じがして嫌いでした。

書こうとしても「あれ??付箋どこやったっけ?」とか

「この大きさじゃないやつがいいのに!」とかが多くイライラする事が多かった。

でも、、「これならノートみたいに大きいからなくさないかも!」と思って購入。

これが、、予想以上にいい仕事してくれます!(+_+)!

すごく便利!かわいいルックスなのにやることはきっちりしっかり!!さん

~この付箋のいいところ~

まずは可愛い!見た目

付箋を貼るスペースも確保されているところ

 ※1か所で管理できて便利、部屋やPCに貼らなくていいので気が散らない

 使わない時はマグネットでパタッと閉じれるから

 付箋がずれない

→貼った付箋が散らばらずそのままかばんに入れられる。あちこち移動できる。

 ※やる順番に張り付けたりするのではがれないのは意外と重要ポイント

 ※普通の付箋をノートに貼った時はがれたりバラバラになったりして嫌だった

タスクを視界に入れたくないとき閉じれるので落ち着く

 ※リラックスしたい時、部屋やPCなど視界に付箋があるととても落ち着かない

 ※付箋の持つ存在感を感じなくて済む

⑤中身だけ買い足せる、ほかの物の収納にも使える

 ※薬しまったり、クリップいれたりしてみたい!付箋はそのまま取り出せます。

要するに、普通の付箋のデメリットだった

・ヒラヒラ視界に入って落ち着かない

・はがれてどこかへ旅立つ

・必要な時使いたいサイズが手元にない

スッキリ解消してくれているんです!

 

いつもうえの部分に今日の予定(右が仕事、左がプライベート)

↓下の部分には明日の予定を貼っています。↓

f:id:nobiko-adhd:20161019033532j:plain

すごく便利!

あっやっぱりこれは明日でいいかなとか、今日片付けよう!なんて時にも

見やすくてとてもいいです。

さらに明後日の予定はそのままあえて付箋をはがさず

書いておくだけにしておけば覚えておかなくてOK。かわいくてすごく便利!

付箋苦手な人でもノートのように使える付箋です^^

 

大きさの比較でマウスの横に並べてみました!こんな感じでした。

f:id:nobiko-adhd:20161019034651j:plain

 

 やり残したタスクが脳の記憶容量を狭めるといいます。

ただでさえ一時記憶が苦手なのでこういう道具は非常に助かります!

ホワイトボードもいいですがこれもかなり頭の中を片付けてくれました。

ホワイトボードは持ち運べないのが欠点!あと書けるスペースは少なく限りがある!

この付箋は「こなす順番も記憶しなくて済む」し、、

「明日の事なのか今日なのか」も瞬時にわかります。

大きい方の付箋に書くのは「買い物リスト」や「検討中の事案」が私は多いですが・・。

これも収納されている付箋の下に隠しておけば必要な時以外見ないで済むから

気が散らないでいい。普通の付箋にありがちな「やる事いっぱいですよ!」感がない。

大きさの違う付箋を探してウロウロしなくていいし、家でも外でもさっと持ち運べる

手軽さ。小さいのにたくさんの情報が入る。

コンパクトだし、汎用的でかわいいので最近は手帳よりこちらを使っています。