SHIINBLOG

プロジェクトadhd ノビ子の挑戦

ADHDでも社会で上手に生きるために色々なアイデアをひたすら試すブログ。ADHDの有益な情報交換の場になればいいなと思います。昨日よりもうまくいく1日に!http://www.adhd-world.com ご連絡はこちらまで!nobinobiko2@gmail.com

無断欠勤

無断欠勤してしまった。

日付を勘違いしてしまった。。

明日上の方と話し合いがある。

職場に、多大な迷惑をかけてしまった。

何日も連絡もせずにすぎてしまい今日やっと連絡できた。

なにやってるんだろうと思う。。

職場の方たちはあたたかくて頼もしい。

みんなしっかりしていて思いやりがあってあこがれる。

いつもなんとなく感じている。自分は10年遅れているという感覚。

遅れた分を取り戻したいという気持ちが常にどこかにある。

人と比べても意味ないのはわかっていても、あと何年あるだろうと考える。

時間はあっという間だと思う。

 

考え事が多かったり、同時処理のタスクが多いとどうも不注意になってしまう。

部屋に取りに行ったものを忘れたり、取ってきたものをどこに置いたかわからなくなったり、時計を見るのを忘れたり、物を何回も落っことしたり。

そんなときはいつも、メモ用紙がもう一杯なんだと思う。

そういうことが起きると「この程度で不注意になってしまう」ことに少しいらだつ。

 

悲しさや怖さなどの感情がわいた時、いつもは頭の中に思い付きやアイデア

たくさんあるおかげでそれが入る余地なんかないからわりと考えない。

でもインプットが少ない毎日で発想が少なくなると、、空きスペースが出来るせいで

感情の量が勝ってしまう。そうなると色々な事に一々感情が溢れてしまいよくない。

発想という明かりが少ないと、周りの暗さにふと気が付いてしまう一瞬がある。

頭の中のバランスをとるのがすごく難しいな。と感じる。

「やってみよう」「どうだろうか」「なぜだろう?」「面白い!」「へえー」

「不思議!」「知りたい」「見たい」「なるほど」「いいなあ」「こうだったら?」

こういう色々がないとダメになってしまう。

だからそうならないように、たくさん本を読んだり映画をみたり色々お喋りしたりしているのかなと思う。そうするとバランスがとれる気が無意識にしているんだと思う。

 

薬の飲み忘れをどうするか。

薬のウォールポケット買ったけどウォールポケットは見ることを忘れてしまう。

アラームも止めてからほかの用事が割り込むと忘れてしまう。

薬は、朝使うマグカップに入れておこうと思う。お茶を飲むとき目に入るだろう。

目に入らなくても口にあたれば気づけるはず。最悪、気づかなくても飲めるだろう。

 

油断が起きた。

仕事を始めて半年。

いろいろなことをなんとかうまくやっていくなかでいつの間にか服薬前の自分と

同じ錯覚をまたくりかえしていた。

「自分は普通にできる。特別に工夫しなくても。」という勘違い。

実際は「工夫してはじめてできる」がやっぱり正解。

半年後にこの記事をみたとき懐かしく思える様にしたいと思う。