SHIINBLOG

プロジェクトadhd ノビ子の挑戦

ADHDでも社会で上手に生きるために色々なアイデアをひたすら試すブログ。ADHDの有益な情報交換の場になればいいなと思います。昨日よりもうまくいく1日に!http://www.adhd-world.com ご連絡はこちらまで!nobinobiko2@gmail.com

虹彩付きコンタクト1週間装用の感想!!

前回の記事↓

 

視覚過敏が著しすぎてミラーサングラスでも疲労

感じるのでコンタクトを注文しました。

今回は到着してから、装用して1週間の感想を書きます。

 

【到着編】

見た目はこんな感じです↓

f:id:nobiko-adhd:20190103182558j:plain

小さな箱に入って届きました。

しっかり梱包されていたので特に不安はなかったです↓

f:id:nobiko-adhd:20190103182631j:plain

 

f:id:nobiko-adhd:20190103182658j:plain

【両目装用した時の第一印象】

試着のとき(片目だけ)と違い

「暗い!落ち着く!」と感じました。

片目だけと両目だけだと明るさは

だいぶ変わります。

普段しているミラーサングラスの視界にかなり近かったです。

(サングラスは茶色っぽく暗くなる感じ)

参考にサングラス越しの視界の写真を

撮りました。

実際にはこのコンタクトの時もこんな感じで見えます↓

 

あり              

f:id:nobiko-adhd:20190103182219j:plain

なし

f:id:nobiko-adhd:20190103182407j:plain

    

【装用した時の見た目】

よくある目を大きくみせる黒カラコンのような感じです。

茶色に均等に色がついているので、本来の自然な虹彩違い多少人工的な感じがあり、

この辺りは好みが分かれる部分ではありそうです。

家族にただ一言「わかる?」とだけ(コンタクトのことを言わず)聞いてみました。

「何が??」とのことなのでつけていること自体はわからないとのことでした。

 

【1日装用してみてのメリット】

・とにかく疲れない

→例えば、、、

地下鉄にのり往復3時間くらいの遠出をすると

以前はくたくたでした

(ダメージ90くらい)

地下鉄の光などはとても明るく苦手です。

しかし、装用していると帰ってきても

ダメージが10くらいで帰宅後も色々な事

が出来ました。

 

・とにかく落ち着く

・視界のストレスが減る

・サングラスと違いずれない

・家の中でちょっと眩しく感じる度に

 取りに行かなくていい

・サングラスよりもさりげなく、

 家族や知人に気を使わせないでいい

 

 

【1日装用してみてのデメリット】

・とにかく目が乾く!!

 初日PCを見続けていたら落ちてしまった!

(今はもう慣れたので渇いたと

 思ったら目をつぶってます)

・目が乾き視界がぼけて字が読みづらい!

・外したくなったときのことを考え

 ケースを持ち歩く手間

・これだけだとサングラスには匹敵しない

→併用していい感じになる

 

【デメリットへの工夫&現在の使い方】

・目の渇き

→人口涙液の目薬を1日5~6回さす

 4種類試し、一番おすすめは↓です。

 

【第3類医薬品】ソフトサンティア 5mL×4

【第3類医薬品】ソフトサンティア 5mL×4

 

 粘土の高いものや色々な成分が入っている

 高い物も試しましたがだめだった。

 むしろこの目薬の方が効果を感じました。

 

・サングラスとだと暗くなりすぎるとき

→片目だけ装用

 この方法はかなりいい!です。

 負担も片目だけだし、

 字がぼやける問題も改善されます。

 普段はこのスタイルで仕事をしています。

 負担が少なくかつ疲労を最小限に

 できています。

 

【結論】

デメリットも盛りだくさんなんですが、、

結論から言うと

買ってよかったなーと本当に思います。

なぜかというと、仕事をするうえで蛍光灯やPCを避ける事は難しく、サングラスだけだと疲労で帰宅後思う様に時間を使えなかった!

今は仕事をしても、遠出しても大丈夫だという安心感があります。

なので毎日(休みの日以外)つけてます。

遠出する日(特に電車乗る日!)は

必ずつけていきます。

 

ただ、、1つ後悔があるとしたらサングラス併用を前提としてもう1~2段階

あかるい茶色でも十分だったと感じます。

試着の段階が片目だけだったのですが実際両目につけてみると

暗くなる度合いも2倍といった感じ。

なので、、普段サングラスをかけていてとか、視覚過敏かなりひどいよってひとはサングラスと併用することも考慮して

明るさ選びをすることをおすすめ。

あるいはわざと暗くして置いて自分のように片目ずつ装用するスタイルという方法もありかもしれません。

 

高かったですが!(両目で約6万)費用対効果を考えるといい買い物だったなと感じます。今まで疲労対策に月々サプリメントやらで

2000~3000円くらい使っていた事を

考えれば。

使い捨てではないので約2年で元が取れます。

(¥60000÷3000=20か月)

これを機に疲労対策で飲んでいたエゾウコギのサプリをやめようと思っています。

 

また、、新たにSEED社以外から

「偏光レンズの機能を持ったコンタクト」が販売されるらしいのでもし試したらまたレポしたいと思います。