SHIINBLOG

プロジェクトadhd ノビ子の挑戦

ADHDでも社会で上手に生きるために色々なアイデアをひたすら試すブログ。ADHDの有益な情報交換の場になればいいなと思います。昨日よりもうまくいく1日に!http://www.adhd-world.com ご連絡はこちらまで!nobinobiko2@gmail.com

最近はまってるストレス解消法

最近はじめて今も続いてるかなりよかったストレス解消法。

(※あくまで個人的によかった!ってだけなので

  むかないよという人もたくさんいると思います!)

 

「ストレスログ」と「well being

やり方はとても簡単。

日付、具体的なストレスとその点数を書くだけというシンプルな方法。

でもその気軽さと誰にも迷惑をかけないところが気に入っている。

日記と最大に違うのは「点数化して客観視」するところかなと思う。

この段階がとても大事。

なぜかというと、、、

点数を考えて書くと不思議と気持ちが一段落する事が多い。

自分の中で完全にその出来事が「過去形」になる感じと

誰かに「そうなんだね」とストレスを肯定してもらえたような納得感。

 

例えば・・・・。

2019/06/25

エクセルの行を追うのが難しい         13点

2019/06/30

会社の飲み会でうまく立ち回ること       18点

2019/06/25

感情的すぎて難しい人の対応                         15点

2019/06/25

いろいろなものが目に入ってくる         11点

 

こんな感じ。。

 

たったこれだけでOKだけど、、

このログのいいところは

これを書いていると「自分がどういう人間=どういうことに弱いか」が

うっすらわかってくるところ。。

時には(自分はそんなことくらいでストレスに思わない)とか

書くことに抵抗を感じることもあるけど正直にかくほどすっきりできる。

 

さらに点数化することでストレスに優先順位がつけられる。

たとえば、、点数の低いストレスを再び感じた時とかに、、

「これはそうでもないほうだよね。」と。

自分ランキングで考えて些細なストレスは「些細」だと感じられること。

点数化していないとその瞬間で考えてしまうから

最大に感じられてしまって、こういう風にならない。

視覚化と具体化がちょっとADHD向きかなと思うのです。

 

そして一番いいところは。

書いていると自然と、、「だったらこうすればいいよね」という

イデアが浮かんでくるところ。

もう同じことはいやだと思うからか勝手にアイデアが浮かんでくる。

 

そのアイデアは、、

well being」としてログの右とかに書き込むと同じストレスは省ける。

ストレスを昇華させながら、同じストレスに合わない方法も

同時に思いつくきっかけがつくれるので

ストレスにとらわれる時間がすごく短くて済む。

 

たとえばこんな感じ、、、↓

 

2019/06/25

エクセルの行を追うのが難しい   13点  見ない列をハイド

2019/06/30

会社の飲み会でうまく立ち回ること 18点  会社のは行かない

2019/06/29

感情的すぎて難しい人                         15点  極力メールで

 

 

この方法をやりだす前は、、

日記に書いたり、人に話してみたり、ただ解決策だけを考えたり

お酒を飲んだり、TV、趣味、単純作業などで紛らわそうとしてた。

どれもあんまり効果がなかった。

まず「そのストレスを紛らわそうとしてやってる」感。

それと「そのストレスに余計に時間が使われてる」事が嫌だった。

一番向かなかったのは「人に話すこと」

話すということは細部まで思い出す必要があるし、

人の時間を奪ってることが嫌だった(奪われるのはいいけど)

 

人に話すのがいいという人が私の周りには割と多く

それももちろんあり!ですよねとは思いつつ、、。

ストレスの解消法は人によって

本当にいろいろなんだなあと思った。

自分に合った方法じゃないと却ってストレスになると思った。

 

well beingはもっとちゃんとしたやり方があるので

機会があればまたブログに書きたい。。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村 病気ブログ 視知覚障害へ