SHIINBLOG

プロジェクトadhd ノビ子の挑戦

ADHDでも社会で上手に生きるために色々なアイデアをひたすら試すブログ。ADHDの有益な情報交換の場になればいいなと思います。昨日よりもうまくいく1日に!http://www.adhd-world.com ご連絡はこちらまで!nobinobiko2@gmail.com

考えない1週間

いつも考えていること。

 

-将来どうやって生きていくか?

-障がいがあることで選択肢が限られるのはどうするか?

-この先何をしていくのがはたして正解なのか?

 

いつもこんなことばかり考えている。

それでたまに疲れる時がある。

だから少し休憩。

この1週間だけはこういうことを考えるのは

「やめてみる」ときめた。

いつもの手帳に「考えない」と目標を書いた。

考えないという目標は目標らしくなくてなんだか新鮮。

 

いまはまだ2日目だけど、はやくも

・気が楽になったし

・視野が広がって新しいことに興味がもてるようになった

そんな気分になったからか、、

なんだか新しい事や人に出会えそうな気もしてきた。

 

思えばいつも考えていることって

「今考えても答えはなかったり」

「考えてるようで不安なだけだったり」

「こうしないといけないという制約に縛られすぎてたり」

「べきである思考がどこかしらに隠れていたり」

だなあと。

子供のころはきっとこんなことで頭が

無駄遣いされてなかったからあらゆることに

興味が持てたんじゃないだろうか。

 

こんなことばっかり毎日考えていたら目の前の楽しい事

や興味のある事が入ってくる余裕がなくなっても

全然不思議じゃない。

だから、考えることをやめてこの1週間は

頭の中のスペースを空けてみようっておもう。

 

これが、ずっとだとなんとなく怖くて躊躇しちゃうけど。

「1週間ならできそう」って思える。

 

期限が決まってるっていうのは

物事によってはなんだか強くなれる気がして好き。

 

嫌な環境でもあと3日とか決まっていれば「3日だけ」

いればいいんだと思える。

大変な業務とかもいつまでってきまっていれば

「それまでの間だけ」頑張れば終わると思える。

結果がどうあれ終わりがくるっていうのが落ち着く。

色んな事が同時にできないから区切りが欲しい事がよくある。 

 

やるばかりだったけどやらないもありだなって思った。

他にもいろんな実験がしてみたいなって思う。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村 病気ブログ 視知覚障害へ